大阪9月の陣

9月1日から大阪で開催中のガラ紡の企画展。
その名もズバリ『ガラ紡の。』
今週の月曜日に、とんぼ返りで大阪へ行って来ましたよ!

大阪市は京町堀の雑貨屋hitofushiさん。
裏通りのビルの一階にある程よい広さのお店です。
道路に面した面したお店の壁際は、学校のように一面腰から上だけ窓になっていて、とても見晴らしが良い。

道路を挟んで向かいには小さな公園が広がり、その更に奥には小学校があります。
チャイムが鳴ったり、児童たちの声が聞こえたり。
『今は調度運動会の練習の音が聞こえますよ』と、店主の田中さん。

東京でグラフィックデザイナーとして働いていた彼女は、吉野杉箸の産地の生まれで、
帰省するたびに衰退していく地元の現状を憂い、自ら日本の伝統技術の素晴らしさを伝えるお店を立ち上げたのだそう。
そんな田中さんの選ぶ道具や器、雑貨が美しく並べられた空間はとても心地よいのです。


こちらはお店の奥のスペース。

一つ一つ、洗練されていて、どの商品を手に取ってもその物語を田中さんが丁寧に伝えてくださいます。

そんな素敵なお店でガラ紡の企画展をして頂けた事がとても嬉しいし、誇りに思えます。


こちら窓側半分のスペースで企画展。

うちの定番品に加え、更に編み物作家の能勢まゆみさんが、
ガラ紡の魅力を引き出したベビー用品やポーチなどの小物類、そしてアクセサリーと、
素敵な作品を出品されていて、本当に作り手冥利に尽きる企画展でした。

展示は14日の16時までです。
雨が続いて居ますが、どうぞお近くの方もそうでない方も
是非hitofushiさんへお出かけ下さい。

【 hitofushi 】
大阪市西区京町堀1丁目
12−28壽会館ビル1階
電 話/06-6225-7675
営業時間/11:00〜19:30
定 休 日/日曜・祝日 その他不定休

http://hitofushi.com
ホームページからAbout hitofushiをクリックして、
その一番下にお店へのアクセスが分かりやすく乗っています。

 

スポンサーサイト

コメント