一宮のお米カフェCASA

今日は仕事を抜け出して
ご近所CASAさんで開催されたカメラのワークショップに参加させていただきました(^O^)

単純にキレイな写真の撮り方講座だと思っていたら、
良い意味で期待を裏切られた感じ。

技術的の事よりも、もっと人生の深い所ににフォーカスした、とても有意義なワークショップでした。

CASAさんは一宮市開明の川沿いにある小さなお米屋さんのアンテナショップで
おむすびランチが美味しいカフェです?

丁寧に育てられたお米が丁寧に握られて丁寧に運ばれて来ます。



塩気の丁度良い、身体に沁みるお味噌汁がまた良い。
味噌汁のお味噌は白、赤、麦などが日替わりだそう。

店主さんが兄の古い友人で、私が小学生の頃、うちの台所で一緒に夏休みのアニメを見た間柄(意味深)


カメラマンをする傍ら、奥さんと2人でCASAを営んでらっしゃいます。

いつも暖かく迎えてくれて、ホッとさせてくれる。心地よい空間がお気に入りです(^O^)

一度行ったらまた行きたくなるお店です。


個人的にオススメのドリンクは、ラカンカ豆乳ラテです。(こっそり)
おためしあれ〜


お米屋さんのアンテナショップCASA

FOLK ART GALLERY SABAI@常滑

かがりの三日間を開催させていただいた
常滑の輸入雑貨のお店SABAIさんを
ちょっとご紹介。



実は初常滑のキマタ。SABAIさんのことも、今回初めて知りました。


焼き物の街、愛知県は常滑市で1997年にオープン。
オーナーは陶芸作家の宇賀和子さん。

元製陶所を改装してつくられたという広い空間には、
アジアを中心にさまざまな国の
美しい布・アクセサリー・洋服・雑貨、オリジナル商品が並んでいます。

今回かがりさんが使わせていただいた2Fギャラリースペース。
ここでは年数回の企画展やワークショップの他、不定期のカフェもオープンします。

かがりの三日間でも、一宮と言えばモーニングということで、
3日間限定の美味しくてオシャレなモーニングセットが
何と500円で楽しめちゃいました^^





常滑へお立ち寄りの際は是非SABAIへ^^


FOLK ART GALLERY SABAI
常滑市瀬木町2-5
HP⇒http://sabai-int.com/
facebook⇒https://www.facebook.com/sabai.tokoname

食欲の夏。

母が入院しているのを良い事(?)に

外食三昧のキマタです。



どどーん。




ばばーん。




わーお。


1枚目は一宮のなまずやさんのウナギ。

2枚目は岐阜にある仙波のおそば。

3枚目は友人が始めたカフェNeji

スープセットとアップルパイ

今日は母がデイに行っているので、父と二人でランチの日♪

田舎の田んぼの真ん中にぽつんとある、アンティークな喫茶店。
ラパン・アジルさんにて。

スープセットとデザートにアップルパイを頂きました。

本日のスープはキノコのミルクスープ。
キノコの香りがミルクのコクとマッチして、でもあっさりしていて◎

それとシンプルなハムとサニーレタスのサンドイッチ。
このサンドイッチが、シンプルだけどとっても美味しい。
パンの半分がクルミパンになっている所がミソ。

そしてデザートにはアップルパイを。

50円プラスでアイスが付きますが。。。はい!お願いします(笑)



ボリューム満点のアップルパイ。

キャラメリゼされてくたっとしたリンゴと
おそらく生のまま乗せて焼かれたジューシーなリンゴのダブル使い。
そして冷たいバニラアイスとのコントラスト&ハーモニー




やられた。。。




幸せなひと時でした♪

穴場なお店。

数年前から、兄が偶然見つけたお勧めの天ぷら屋さんに時々通っています。

『天ぷら三条』さん。

天ぷらはもちろん、赤出汁と、白菜のお漬物が絶品!!




この写真に、あと3点位盛られて、ランチなら980円!!!

ちょっとキタナシュランな感じがまた良いんです^^


ご馳走様でしたー。